こう見えても、システムエンジニアなんです。


システムエンジニアです、人は見かけによりません
by p3zoatvtcb
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
リンク

カテゴリ:未分類( 38 )

博士号剥奪の東大トルコ人助教、論文4割が盗用(読売新聞)

 工学博士の学位を取得した際の論文で「悪質な盗用」をしたとして、東京大学は5日、大学院工学系研究科のトルコ人研究者、アニリール・セルカン助教(36)の博士の学位を取り消したと発表し、文部科学省は東大に対し、学位の審査体制に不備がなかったか調査・報告するよう指示した。

 学位の取り消しは今月2日付。東大は今後、懲戒処分を検討する。

 東大によると、博士の学位剥奪(はくだつ)は東大史上初めて。大学側の事情聴取に対し、助教は盗用を認めた。助教は自身のブログなどで、米航空宇宙局(NASA)から、トルコ人初の宇宙飛行士候補に選ばれたとも説明しているが、NASAは読売新聞の取材に「該当者はいない」と回答している。

 東大の発表によると、助教が2003年に博士の学位を取得した際の論文「宇宙空間で長期居住を可能にする軌道上施設に関する研究」全376ページのうち、149ページで他人が書いた文献や、データの盗用が見つかった。出典を明記せず、自分の成果のように装った部分もあった。

 助教は1999年に工学系研究科(建築学専攻)の研究生になり、05年に同科の助教(当時は助手)に採用されたが、その後、論文の不正を指摘する情報が寄せられていた。

 助教は計9年近い東大在籍期間を通じ、工学系研究科の同じ研究室に所属。博士論文は同科の5人の教員が審査したが、審査を取りまとめたのは、この研究室の指導教授だった。東大によると、一部の学科・専攻では、審査の透明性を高めるため、指導教官が審査委員に入ることを認めていないケースもあるが、工学系研究科では兼任することは珍しくないという。

 学位の取得後に一時所属していた宇宙航空研究開発機構の調査で、別の論文でも学術誌への掲載が確認できないといった不正が見つかっている。

切断ロープ残し自殺偽装=保険金1億数千万、5人で山分け−自衛官の夫殺害・宮城(時事通信)
越前ガニ 水槽内ゆらゆらと…ふ化ピーク 福井(毎日新聞)
【未来予想図 選択的夫婦別姓を問う】(中)米の教訓 扶養意識後退(産経新聞)
隣家の男に切られ負傷 大阪・寝屋川(産経新聞)
<アカデミー賞>助演女優賞に「プレシャス」のモニークさん(毎日新聞)
[PR]
by p3zoatvtcb | 2010-03-09 20:47

北教組事件 小林氏進退は道連に一任 小沢氏(毎日新聞)

 北海道教職員組合(北教組)の違法献金事件で、陣営の会計責任者らが逮捕された民主党の小林千代美衆院議員(北海道5区)が4日、三井辨雄(わきお)・党北海道連代表と国会内に小沢一郎幹事長を訪ね「ご迷惑をおかけして申し訳ありません」と陳謝した。

 小林氏の進退について小沢氏は、三井氏に「道連で対応を考えてほしい」と述べ、対応を一任する考えを示した。仮に小林氏が今月15日までに議員辞職すると、公選法の規定で4月下旬に衆院補選が行われ、民主党は「政治とカネ」問題で不利な戦いを強いられる。このため小林氏は、16日以降まで進退の判断を保留するとみられる。【白戸圭一】

【関連ニュース】
北教組事件:書記長ら2人で資金捻出 組織的に引継ぎか
北教組事件:「逮捕者は遺憾」文科相
北教組事件:小林千議員に進退論も「次々と大波」
小林氏陣営違法献金:北教組幹部ら4人逮捕 札幌地検
志位委員長:北教組の違法献金問題に言及

同級生に「10万持ってこい」、小6男児3人補導(読売新聞)
ハイハイもできまっせ!? 阪大チームが赤ちゃん型ロボット開発(産経新聞)
犯人隠避で会社役員ら逮捕=逃亡の会計士かくまう−GWG買収仲介脱税・東京地検(時事通信)
個所付け通知「党経由は遺憾」=鳩山首相が陳謝−集中審議(時事通信)
<行方不明>高等養護学校の女子生徒 先月28日から 長崎(毎日新聞)
[PR]
by p3zoatvtcb | 2010-03-08 12:47

チリ中部で津波を観測…気象庁発表(読売新聞)

 気象庁は27日夕、チリ沖で日本時間27日午後3時半過ぎに発生した大地震で、米・ハワイ州の太平洋津波警報センターがチリ中部沿岸のタルカワノとバルパライソの2か所でそれぞれ1・2メートルと1・3メートルの津波を観測したと発表した。

 同庁では日本に津波が到達する可能性の有無について引き続き情報収集をしている。

女性遺体…検視で「病死」翌日解剖で「殺人」(読売新聞)
設備投資、17.3%減=10〜12月期の法人企業統計−財務省(時事通信)
<枝野担当相>フリー記者に会見開放へ(毎日新聞)
元保育所経営者を書類送検 生後5カ月の女児うつぶせで死亡(産経新聞)
「信頼回復にはまだ時間」 直嶋経産相がトヨタのリコール問題で(産経新聞)
[PR]
by p3zoatvtcb | 2010-03-06 17:27

津波対策の拡充検討=農水相(時事通信)

 赤松広隆農林水産相は1日午前の衆院予算委分科会で、チリで発生した大地震に伴う津波に関連して、災害防止策や連絡体制について「十分かどうか検討させてほしい」と述べ、農水省内や関係省庁と調整し、必要に応じて拡充する考えを示した。福井照氏(自民)への答弁。
 水産庁によると、大津波警報などが発令された2月28日は、漁港や水産施設への立ち入りが禁じられていたため、各地の津波被害の状況は1日午前9時時点でも詳細に判明していない。同庁は「自治体などを通じて情報収集中」(漁政課)としている。 

【関連ニュース】
【特集】ハイチ大地震取材体験記〜被災地の1週間〜
〔写真特集〕ハイチ大地震
〔写真特集〕2010年チリ大地震〜日本にも津波〜
〔用語解説〕「大津波警報」
津波警報をすべて解除=17時間半ぶり、注意報は一部継続

<暴言>愛知学院大の硬式野球部監督、選手に 厳重注意処分(毎日新聞)
<さいたま市立病院>院内? 8人CD菌感染1人死亡(毎日新聞)
首相動静(2月23日)(時事通信)
<法人税法違反>舟木一夫さんファンの会社社長に有罪判決(毎日新聞)
<五輪複合>3選手育てたスポーツ少年団長…秋田から応援(毎日新聞)
[PR]
by p3zoatvtcb | 2010-03-05 01:26

北教組幹部ら逮捕「極めて遺憾」=平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は1日午後の記者会見で、民主党の小林千代美衆院議員側が北海道教職員組合(北教組)から選挙資金を受領したとされる政治資金規正法違反事件で、北教組幹部らが逮捕されたことについて「極めて遺憾」と述べた。小林議員の責任については「個別の事案なのでコメントする立場にない」と言及を避けた。 

【関連ニュース】
北教組幹部ら4人を逮捕=政治資金規正法違反容疑
小沢氏、創価学会幹部と会談=参院選後の連携にらみか
自民に危機感、民公は歓迎=経団連の献金関与中止が波紋
年金の与野党協議に前向き=国会説明「小沢氏に任す」
審議拒否にも強硬貫く=国会招致応ぜず、世論を懸念も

皇太子さま50歳 「さらなる自己研鑽を」(産経新聞)
天皇陛下が内井昭蔵展に=皇后さまは発熱で取りやめ(時事通信)
<裁判員裁判>取り調べDVDを上映 佐賀の強盗殺人事件(毎日新聞)
鉄塔倒壊で関電関係先に家宅捜索(産経新聞)
<強盗傷害容疑>女性殴られ重傷 男、軽乗用車で逃走 愛知(毎日新聞)
[PR]
by p3zoatvtcb | 2010-03-03 14:19

津波警戒で官邸対策室設置=鳩山首相「準備万全を」と指示−政府(時事通信)

 政府は28日、チリ中部沿岸で発生した大地震を受けて、午前8時30分に日本への津波に関する官邸対策室を首相官邸内の危機管理センターに設置した。また、鳩山由紀夫首相は関係省庁に対し、「津波の状況について情報収集を行い、住民の避難と、被害を最小限とするための準備に政府として万全を期すこと」と指示した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
【特集】ハイチ大地震取材体験記〜被災地の1週間〜
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕ハイチ大地震
太平洋沿岸に大津波警報発令へ=最大で高さ3メートル予想

<大学入試>龍谷大、欠席者に「合格」通知(毎日新聞)
<地デジ>難視聴地域対策 NHKが追加助成申請(毎日新聞)
大仁田氏を「みんな」が門前払い(スポーツ報知)
元和歌山市長の実刑確定へ=収賄・背任事件−最高裁(時事通信)
今国会中のハーグ条約批准は否定 岡田外相(産経新聞)
[PR]
by p3zoatvtcb | 2010-03-02 07:09

<共産党>町田、日野市議選で全員当選…地方選で健闘(毎日新聞)

 2月の地方選挙で共産党の健闘が目立っている。21日投開票された東京都の町田市議選と日野市議選でいずれも候補者5人が全員当選したのをはじめ、7日の千葉県匝瑳(そうさ)市議補選(改選数3)では同党の新人候補が2位で当選。合併に伴う14日の滋賀県長浜市議増員選でも定数1の湖北選挙区で新人候補が勝利した。同党は「一つ一つ確実に票と議席を伸ばしながら参院選につなげたい」(市田忠義書記局長)と手ごたえを深めている。

 共産党によると、匝瑳市議補選と長浜市議増員選湖北選挙区での同党候補の得票は、昨年の衆院選比例代表で同党が得た票の5倍を超えた。特に湖北選挙区では元町会議長ら保守層の応援もあったという。

 ただ、共産党は志位和夫委員長の就任以来、参院選では5議席(01年)、4議席(04年)、3議席(07年)と後退し、3回の衆院選(03、05、09年)はいずれも9議席にとどまった。地方選での好調が低迷脱出の契機となるかは未知数で、同党関係者は「単発の地方選なら力を発揮できても、国政選挙や統一地方選ではまだまだ地力が足りない」と楽観論を戒めている。【中田卓二】

【関連ニュース】
志位委員長:北教組の違法献金問題に言及
鳩山首相:共産党の志位委員長と会談
政界:小林陣営・違法献金容疑 連合の支持強要が問題−−志位・共産委員長
語録:肝心な答弁は官僚製−−志位・共産委員長
語録:真剣に聞いてくれた−−志位・共産党委員長

<火災>マンション1室焼き4人死傷 仙台(毎日新聞)
元試験委員に罰金=看護師試験漏えい−広島簡裁(時事通信)
タケノコ産地偽装でまた逮捕=京都市の食品会社社長−府警(時事通信)
「今後も骨太の言論を」 正論新風賞 遠藤浩一・拓殖大大学院教授(産経新聞)
<薬物殺人>元民生委員と元介護士を容疑で再逮捕…大阪府警(毎日新聞)
[PR]
by p3zoatvtcb | 2010-02-28 13:48

過去事件へ適用「憲法違反でない」=時効撤廃・延長で千葉法相(時事通信)

 千葉景子法相は26日午前の閣議後の記者会見で、今国会に提出する犯罪の公訴時効撤廃・延長のための刑事訴訟法改正案に、施行時に時効が未完成の事件にも適用する規定を盛り込む方針であることについて、「新たに処罰規定を設けるのではなく、憲法違反には当たらない」と述べ、遡及(そきゅう)処罰を禁じた憲法39条には抵触しないとの見解を示した。
 2005年に施行された改正刑訴法では、過去の事件への時効延長の適用は見送られた。今回は適用を認める理由について、法相は「時効で処罰を免れることが公平、公正なのか。社会の中に逃げ得を許さないとの声がある」と述べ、刑事責任の徹底追及を求める世論の高まりを考慮した結果だと説明した。 

【関連ニュース】
時効の撤廃・延長を答申=人命奪う罪に限定
時効撤廃、改正後に迅速施行=法務省
毎日新聞社長らを書類送付=元秘書官めぐる名誉棄損
殺人の時効撤廃=政府、刑訴法改正案提出へ
時効撤廃で最終調整=法制審、月内にも答申へ

自動二輪車利用者アンケート実施中…駐車場整備(レスポンス)
<火災>住宅の一室焼け、女性死亡 大阪・西成(毎日新聞)
スーパーで異臭騒ぎ=客と従業員13人軽症−大分(時事通信)
マダツボミ
アパート火災、幼児2人重体=両親は外出中−宮城(時事通信)
[PR]
by p3zoatvtcb | 2010-02-26 16:42

<早大OB相場操縦>元社長ら起訴内容認める 地裁初公判(毎日新聞)

 早稲田大投資サークルOBらによる相場操縦事件で、証券取引法違反に問われた元投資会社社長、松村直亮(なおあき)被告(28)は19日、東京地裁(多和田隆史裁判長)の初公判で起訴内容を全面的に認めた。弟の無職、松村孝弘(25)と不動産関連会社社長、三浦幹二(28)両被告も起訴内容を認めた。

 検察側は冒頭陳述などで、大量の買い注文を入れ確定前に取り消す「見せ玉」という手口で株価をつり上げていたことについて、証券会社から再三警告を受けたのに不正を続けていたと指摘。適法な株取引も含め03年以降に直亮被告が31億円、三浦被告が14億円の利益を上げ、六本木ヒルズの家賃やキャバクラ代などに充てていたと主張した。

 起訴状によると、3被告は共謀して06年6月19日、見せ玉の手口などで東証1部上場の日立造船と三井鉱山(現・日本コークス工業)の株価をつり上げ、2社株計約240万株を高値で売ったとされる。【伊藤直孝】

【関連ニュース】
無登録営業容疑:投資顧問会社を捜索 5億円集める
無登録営業:FX高配当うたい十数億円集金か 元社長逮捕
架空増資:投資顧問会社社長に有罪判決 東京地裁
証取法違反:売上高水増し容疑で元会長ら逮捕…横浜地検
システム会社不正取引:元会長ら強制捜査へ 横浜地検など

<首相偽装献金>元秘書の初公判は3月29日(毎日新聞)
陛下の発言「真剣に受け止める」=将来の皇室像−皇太子さま、50歳(時事通信)
<JR不採用>「前向きに解決できるような案を」…官房長官(毎日新聞)
支持率低迷 「政治とカネの問題ある」と鳩山首相(産経新聞)
19歳少年を逮捕=大学生の傷害致死容疑−大阪府警(時事通信)
[PR]
by p3zoatvtcb | 2010-02-25 15:26

公用車談合で元課長ら処分 国交省(産経新聞)

 国土交通省北海道開発局が発注した公用車の運転や管理業務の入札をめぐる談合問題で、国交省は17日、18日付で入札情報を漏洩(ろうえい)した元同局総務課長を減給1カ月(10分の1)に、元課長補佐を戒告の懲戒処分にすると発表した。元同局開発監理部長ら2人についてはすでに退職しているため処分できないが、減給4カ月(10分の1)などに相当するとして、減給分の給与の自主返納を要請する。同省の谷口博昭事務次官は「国民に深くおわびする」と謝罪したが、処分が4人にとどまったことについては、「高い地位の職員の関与は認められなかった」と述べた。

 公正取引委員会は昨年6月、同省OBの天下り先の日本道路興運(東京都新宿区)や北協連絡車管理(札幌市)などが平成14〜18年度の入札情報を現職員から入手し業者間で情報交換が行われていたとして、官製談合防止法に基づき同省に改善措置を要求。業者については、独占禁止法違反として、排除措置命令を出し課徴金納付を命じていた。

 国交省は現職とOB約540人から事情聴取するなど内部調査。このうち4人は談合への関与が認められたとして処分することを決めた。

【関連記事】
天下り先との総合評価入札、新たな疑惑…背景にエコ利権?
公用車業務で官製談合 国交省に改善要求 公取委 10社、課徴金26億円
「極めて遺憾で無念」官製談合で国交事務次官
国交省、切れぬ天下り先との関係 談合3年連続発覚
【正論】屋山太郎 現政権で骨抜きの公務員改革

女児にお名前は? 公園トイレで無職男が強制わいせつ(産経新聞)
薬害防止の第三者組織、個別医薬品も監視(読売新聞)
<町田市長選>民主に逆風くっきり 東京(毎日新聞)
混迷深まる普天間移設 各党案提示を先送り(産経新聞)
消費税の議論早過ぎる=鳩山首相(時事通信)
[PR]
by p3zoatvtcb | 2010-02-24 07:19


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧